上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
山ガール講座 第三弾♪
そして 最後のお山は やはりココ 旭岳!!
我が家を出ると お山が見えています とっても良い天気です♪
向かう車中の中では ガイドさんが テレビに出たお話に!

告知はしていなかったのですが 旭岳のお話だったので
何気に見た方が何人かいらっしゃいました
megも そのうちの一人です
みなさん テレビを見て 『 あっ!!!!(笑) 』
裏話に盛り上がり そうこうしながら お水を汲みに チョット寄り道
初めは 旭岳源水へ寄る予定だったようですが
あまりにも有名なので 変更!実はmegも先週行ってました・・・(笑)

忠別ダムの左側に ひっそりとあった忠別湧水へGO!
ガイドさん お勧めということですが megも旭岳源水より好みかも
あまく やわらかい気がします♪
ただ 場所がわかりにくい・・・
ココ入るの?って感じの場所ですが
草むらをかきわけ(一応道はありますよ)
大雪忠別湧水の碑が!
さらに少し奥に ひっそりと このたたずまいがまた好い
でも 一人で行くには 怖い・・・
顔を上げると道路脇なのが わかるんですけどね
自分で行く方は 東川町道の駅でマップをもらって確認のうえ どうぞ!

さぁさぁ 行きますよ~!登山客 散策の方々で いっぱいです
お天気も良く 姿見の池からキンコ岩も見えます
P9080630_convert_20120909202528.jpg P9080634_convert_20120909202555.jpg
何気に人も映っています
P9080628_convert_20120909202455.jpg
硫黄の結晶も確認しながら エッチラ オッチラ登ります
去年も登りましたが やっぱり北海道一 高いお山はきつかった(>_<)
これは 何合目かな?
P9080672_convert_20120909203341.jpg
休憩ポイント以外にも 立ち止まり息を整え
途中 チョロ助の小学生達に内心イラつき(苦笑)
スノーボードでも思うけれど どうして子どもたちは元気なのか?!
向かう所敵なしの勢いできますね~
コースは わかっているので あともう少しと思うと元気が出ます!
チビッ子が 再び道内で一番高い所へ!
皆さんと 最後の記念撮影のあと 昼食 そして恒例のお写真
P9080661+-+2_convert_20120909202925.jpg
3回目ともなると『 後ろ向きで撮らないの? 』 と先に言われちゃいました・・・(^^ゞ
今後 定番ポーズにしま~す♪

360度 きれいに見渡せる景色は最高!!!!
P9080644_convert_20120909202630.jpg
上から見下ろす地獄谷
ガイドさんをつかまえ 得意の質問攻め
P9080658_convert_20120909202852.jpg
右側のお山たち 噴煙が見える左横が十勝岳(らしい)その右側は富良野岳だったかな?
その並びさらに左側が オプタテシケ山(だったかな?)
『 こちらは2012メートル 今年登るお山です 』 とガイドさん
どこかで聞いたような・・・(笑)
そして左側に見えるのが トムラウシ山
P9080659_convert_20120909203422.jpg
十勝岳のさらに右奥に 夕張岳や芦別岳も見えています(だそうです)
P9080664_convert_20120909203006.jpg
こちらは聞きそびれた方角
中央にチョコンと見えるのが黒岳
P9080648_convert_20120909202741.jpg
P9080647_convert_20120909202711.jpg
双眼鏡でのぞくと黒岳頂上に人・ヒト・ひと
そこから あちこちの人発見に盛り上がり 下山時間を押しちゃいました(^^ゞ
『 過剰なくらい小股で降りましょう 』 『 はーい(ピヨピヨ) 』
あきらかに初心者の山ガールたち 親鳥についていく小鳥のようです(笑)
P9080666_convert_20120909203036.jpg
帰りは なんだか早いです 噴気孔からの音も近づいてきました
P9080673_convert_20120909203243.jpg
一人勝手に ライオンキング妄想中(笑)
何度か 滑りそうになりましたが なんとか転ばずに下山
途中ギンザンマシコのむれが目の前を周回
キツネさんもお出迎え
P9080677_convert_20120909203548.jpg
あれだけ ゆっくり歩いていたのに 慌てすぎて 残念写真です^_^;

最近暑いので 紅葉はまだ お花は乾燥していました
P9080674_convert_20120909203212.jpg
チングルマに エゾオヤマノリンドウ

P9080679_convert_20120909203453.jpg
あぁ もう最後ですぅ お名残惜しゅうございますぅ
P9080680_convert_20120909203519.jpg
ガイドさんを先頭に 姿見駅に無事到着です
みなさん 今まで ありがとうございました♪

振り返ると 動物に縁のあった 山ガール講座です
今回の旭岳では ギンザンマシコにきつねさん
前回の黒岳では シマリスさんたちのお出迎え
そうして なんと言っても 初回の富良野西岳では クマさんのお出迎えです (@_@;)

自分ひとりでは登れないので また何かの機会を見つけて参加しようっと ネ♪

スポンサーサイト
2012.09.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://niameg.blog.fc2.com/tb.php/450-5d4727d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。